お店を探す イベント
キャンペーン
アクセス
マップ
天六商店街
について

商店街の店主を知る vol.28 ~権太呂すし 天六店~

権太呂すし 天六店 店主

権太呂すし 天六店とは?

権太呂すしは、天六商店街に店を構えてから13年。品揃え、ネタ、安さにこだわる寿司屋です。 お客さまに対面で寿司を提供させていただきますので、のんびりと寿司を堪能していただけます。また、スタッフと会話を楽しみながら召し上がっていただくこともできます。

目の前で寿司を握りますので、お好みのネタを言っていただくもよし、旬なネタを堪能してもらうもよし。権太呂すしでは、お客さまとの1対1のコミュニケーションを大切にしていますので、「おまかせで!」と言っていただければ、お客さま一人ひとりに合った、お好みのネタを握らせていただきます。

ご来店いただくお客さまの層は、昼間は主婦や年配のお客さまが多いですね。天六商店街での買い物ついでに寄られるお客さまもたくさんいらっしゃいます。夜はサラリーマンのお客さまにも多く来店いただいています。大勢での飲み会のあと、ふらりと寄られて寿司を堪能されるサラリーマンの方もいますね。また、天六商店街という場所柄、観光客の方々にもご来店いただいています。

権太呂すしではランチもお得なメニューを取り揃えています。また、夜は1杯飲みながら寿司を楽しんでいただくこともできます。
寿司好きのお客さまの中には、注文するネタの順番にこだわる人もいますが、権太呂すしではフランクに好きなネタを好きな順に召し上がっていただければと思います。

天六商店街をひとことで表すならば…?

「飽きのこない商店街」この一言に尽きますね。

天六商店街には、たくさんのお店がありますから、じっくりと見て回るなら、1日じゃ足りませんよね。お店の入れ替わりもありますので、新しくできたお店に足を運ぶ楽しみもあるんじゃないでしょうか。
特定のジャンルのお店が多いとか、そういえばあのジャンルのお店は少ないな、といったように、商店街の個性にも気づくことができる。とにかく、飽きのこない商店街ですね。

天六商店街のおすすめ店舗を教えてください?

お隣のクレープ屋さん、ヒューベリオンさん。あとは、100円ショップのシルクさんや、こうり歯科クリニックさんですね。

今後の夢や目標は?

個人的な夢・目標は「人生の充実」。

人生は最大のギャンブルだと思っています。プライベートが充実するからこそ、その活力を仕事にも活かせる。自分のやりたいことをやる、ということを常に意識し、生きていきたいです。まずは自分の人生が充実していることを感じ、そのエネルギーでお客さまにより良いサービスを提供できればと考えていますね。

お客様へのメッセージ

権太呂すしは、一人でも気軽に入れる寿司屋。ゆったりとくつろぎながら寿司を堪能できる店です。ぜひ、1日の疲れを癒やしにご来店ください。

あとがき

今回インタビューにお伺いしたのは、権太呂すし店長、百瀬さん。お客さまへのサービス精神と、スタッフとのコミュニケーションについてのお話をたくさんお聞かせいただきました。「接客は、難しいけれど楽しい」と語る百瀬さん。自分がいいと感じるものが必ずしもお客さまの望むものとは限らないという考えから、お客さまが本当に望むもの、お客さま一人ひとりに合ったサービスを提供することを常に心がけてしていらっしゃるとのことです。

また、スタッフの皆さんには、「とにかくファンを作りなさい。自分のお客さんを持ちなさい」と声をかけられているそうです。スタッフはお客さまに支持されるもの。どうやってお客さまに愛されるかを考えることが、一番のサービス精神につながると語られていました。何もかもを細かく指導するのではなく、スタートとゴールを設定し、1と5と10だけを教える。あとは自ら考えさせる、という指導スタイルには、店長ならではのこだわりを感じました。

写真撮影の際も、店長とスタッフの皆さんとの笑顔のコミュニケーションが微笑ましく、お店が一体となってサービスを提供している雰囲気が伝わってきました。品揃え、ネタ、安さに加え、お客さま第一に考えるサービス精神も堪能できる権太呂すし。ゆっくりと寿司を味わいたい人におすすめのお店です。

商店街の店主を知る vol.28 ~権太呂すし 天六店~

権太呂すし 天六店 店主

権太呂すし 天六店とは?

権太呂すしは、天六商店街に店を構えてから13年。品揃え、ネタ、安さにこだわる寿司屋です。 お客さまに対面で寿司を提供させていただきますので、のんびりと寿司を堪能していただけます。また、スタッフと会話を楽しみながら召し上がっていただくこともできます。

目の前で寿司を握りますので、お好みのネタを言っていただくもよし、旬なネタを堪能してもらうもよし。権太呂すしでは、お客さまとの1対1のコミュニケーションを大切にしていますので、「おまかせで!」と言っていただければ、お客さま一人ひとりに合った、お好みのネタを握らせていただきます。

ご来店いただくお客さまの層は、昼間は主婦や年配のお客さまが多いですね。天六商店街での買い物ついでに寄られるお客さまもたくさんいらっしゃいます。夜はサラリーマンのお客さまにも多く来店いただいています。大勢での飲み会のあと、ふらりと寄られて寿司を堪能されるサラリーマンの方もいますね。また、天六商店街という場所柄、観光客の方々にもご来店いただいています。

権太呂すしではランチもお得なメニューを取り揃えています。また、夜は1杯飲みながら寿司を楽しんでいただくこともできます。
寿司好きのお客さまの中には、注文するネタの順番にこだわる人もいますが、権太呂すしではフランクに好きなネタを好きな順に召し上がっていただければと思います。

天六商店街をひとことで表すならば…?

「飽きのこない商店街」この一言に尽きますね。

天六商店街には、たくさんのお店がありますから、じっくりと見て回るなら、1日じゃ足りませんよね。お店の入れ替わりもありますので、新しくできたお店に足を運ぶ楽しみもあるんじゃないでしょうか。
特定のジャンルのお店が多いとか、そういえばあのジャンルのお店は少ないな、といったように、商店街の個性にも気づくことができる。とにかく、飽きのこない商店街ですね。

天六商店街のおすすめ店舗を教えてください?

お隣のクレープ屋さん、ヒューベリオンさん。あとは、100円ショップのシルクさんや、こうり歯科クリニックさんですね。

今後の夢や目標は?

個人的な夢・目標は「人生の充実」。

人生は最大のギャンブルだと思っています。プライベートが充実するからこそ、その活力を仕事にも活かせる。自分のやりたいことをやる、ということを常に意識し、生きていきたいです。まずは自分の人生が充実していることを感じ、そのエネルギーでお客さまにより良いサービスを提供できればと考えていますね。

お客様へのメッセージ

権太呂すしは、一人でも気軽に入れる寿司屋。ゆったりとくつろぎながら寿司を堪能できる店です。ぜひ、1日の疲れを癒やしにご来店ください。

あとがき

今回インタビューにお伺いしたのは、権太呂すし店長、百瀬さん。お客さまへのサービス精神と、スタッフとのコミュニケーションについてのお話をたくさんお聞かせいただきました。「接客は、難しいけれど楽しい」と語る百瀬さん。自分がいいと感じるものが必ずしもお客さまの望むものとは限らないという考えから、お客さまが本当に望むもの、お客さま一人ひとりに合ったサービスを提供することを常に心がけてしていらっしゃるとのことです。

また、スタッフの皆さんには、「とにかくファンを作りなさい。自分のお客さんを持ちなさい」と声をかけられているそうです。スタッフはお客さまに支持されるもの。どうやってお客さまに愛されるかを考えることが、一番のサービス精神につながると語られていました。何もかもを細かく指導するのではなく、スタートとゴールを設定し、1と5と10だけを教える。あとは自ら考えさせる、という指導スタイルには、店長ならではのこだわりを感じました。

写真撮影の際も、店長とスタッフの皆さんとの笑顔のコミュニケーションが微笑ましく、お店が一体となってサービスを提供している雰囲気が伝わってきました。品揃え、ネタ、安さに加え、お客さま第一に考えるサービス精神も堪能できる権太呂すし。ゆっくりと寿司を味わいたい人におすすめのお店です。